Z会の評判はどうなの?

「月刊ポピー」が高評価されている理由とは

2016年11月30日 12時19分

「月刊ポピー」の歴史は古く、もう40年以上続いています。保護者が利用した経験もあり、お子さまにも学ばせているケースが多いです。何と言っても学校の教科書に沿っている内容が素晴らしいです。1日1回実施する付属のドリルも充実しています。勉強する姿勢が自然に身につくという声が多いです。お勧めできるポイントをまとめておきましょう。
 
  • 1番目のお薦めポイントは「教材の費用が安いこと」です。
「月刊ポピー」は他の家庭学習教材と比較してもリーズナブルな料金によって家庭学習ができます。これほど充実した内容にもかかわらず料金が安い。コストパフォーマンスは抜群ですし家計にもありがたいです。料金が安いですから、そこで浮いた分のお金で他の習い事に通わせることもできます。
 
  • 2番目のお勧めポイントは「教材がカラフルで親しみやすいこと」です。
「月刊ポピー」はお子さまが自発的に勉強に親しめるように、その教材に色や絵やイラストがたくさん使われている特徴があります。こういった工夫によって勉強に抵抗感があるお子さまも楽しみながら勉強することができます。勉強をした日には毎回シールを貼ることによって達成感を味わえる工夫もあります。こういった細かい点も「月刊ポピー」の高評価の理由です。お子さまにも喜ばれています。
 
  • 3番目のお勧めポイントは「無駄な付録がついていないこと」です。
「月刊ポピー」は学習の教材がメインです。余分な付録は一切つけていません。付録がついていて、どちらかというと付録がメインになっている学習教材もあります。しかし、付録がついていてもほとんど利用しないお子さまもいます。付録を捨てるわけにもいかなかいので、保存する場所の問題がでてきます。毎月の付録の置き場に困っているような場合は、付録がないようほうが継続しやすくなります。付録がついていない分、毎月の教材費用は安くなります。お得な理由はここにあるのかもしれません。
 
 
 
  • 「月刊ポピー」が評価されているポイントはどこか?
 
  • 信頼性について
「月刊ポピー」は学校の教科書に沿った内容の学習教材です。学校のテストでも出題されそうなポイントをきちんとピックアップして教材は作られています。そのために、テストも同じような傾向がありましから、成績アップを期待できます。テストができることは次の勉強の自信にもなるのです。
 
  • 実績について
「月刊ポピー」は教科書に沿った教材だけではありません。それ以外に付属している「やりきりドリル」があります。1日に1回学習することを想定しています。これによって毎日の学習習慣が自然と身につきます。1日のページ数も分量も絶妙です。これによって自然と毎日勉強するようになった声も多いです。
 
  • サービスについて
「月刊ポピー」には学習した内容を提出して添削してもらうサービスなどはないです。その代わりに解答の解説が詳細になっています。どのように保護者が教えれば良いのかが理解しやすくなっています。親子でのコミュニケーションを深めながら勉強をすすめることができます。
 
  • 独自性について
「月刊ポピー」の教材は郵便物で届くのではありません。「モニター」と呼ばれる担当者が自宅に教材を配達して集金するシステムです。モニター担当者とのスケジュールが合わない場合は不便さを感じることもあるでしょう。
 
  • 費用について
「月刊ポピー」はどの年代の教材も他社の学習教材と比較してリーズナブルです。付録はついていませんから、勉強だけに集中できます。料金が安いですから家計の負担も最小限。ずっと継続しやすいでしょう。浮いた分で他の習い事をさせてあげることもできると思います。